東大阪市で肩こりの女性専門・ちびっこ専門といえば、はりとお灸 ひなた!

お問い合わせはこちら 0729628911
ご予約・お問い合わせはこちら 0729628911
  • ネットご予約はこちら
  • メールでのお問い合わせはこちら

※ご予約はネット予約で受け付けております。

INFOMATION
受付時間
AM10:00~PM4:00
営業日
火・水・金・土

〒578-0948 大阪府東大阪市菱屋東1-10-6[MAP]

近鉄奈良線 若江岩田駅・河内花園駅から徒歩7分

blog

生理が止まっても焦らないで。

2018.11.05

【年末年始のお休みが決まりました!】

 

《12月27日(木)〜1月3日(火)》までとなります!

1月4日(水)から通常営業が始まります。

ネット予約のはじめのページにもお休みについて書いています!

 

 

【生理の状態はとっても体を表してくれています】

生理って、人と比べられないですよね(笑)

 

 

 

 

自分は量がそんな多いと思っていなかったら

実は異常に多いことがわかったとが、

少ない場合は、わかりますかね。

期間についても、普通の平均がどうなのかってわかりにくかったりします。

 

 

 

 

でも、血が(厳密には血液ではないですが)はっきり見れるという点では

今のあなたの体の状態をよく表してくれています。

私はそれを思うから、あまり生理については指標にはしていません(笑)

体が良くなると、生理の状態も勝手に良くなってくれるから

妊活の方以外では生理についてはそこまでよく尋ねることはしません。

 

 

 

 

 

お客さんの方から、

「実は生理が変わってきたんです。」

と教えてもらえることが多いです。

 

 

 

 

・血の塊がなくなっている

・おりものの匂いが少なくなってきた

・ニキビが減ってきた

・貧血がなくなってきた

・リズムが早くなっている、遅くなっている

 

 

 

 

など生理と関係ある事柄が変わってきたんですって。

最後の、「リズムが早くなっている、遅くなっている」

というのは一見体が悪くなっているようですが、違います。

 

 

 

 

 

 

体がずっと悪い状態でいた場合、その悪い状態に合わせて生理も起こります。

鍼灸をしていったことで生理のリズムが狂ってきているのは

体の方向性が良い方へ変わってきている証拠です。

正直、鍼灸に通っているのになんの変化もないのも面白くないですよね(笑)

こういう生理の状態でも、変化がわかったしますよ。

(ほんのすこしの自分の変化にも気づくことができる、っていうのは

大事なことです。意識しましょう!)

 

 

 

 

 

 

気が付いていなかったけど、

実は悪いリズムで生理が起こっていた可能性大です。

それが、だんだんはじめはすこし乱れて、それから落ち着いてきます。

本当のあなたの体が求めているリズムで生理が再開しだします。

 

 

 

 

 

 

いいリズムになるにも、急に来月からいきなり狂わずに

規則正しくなるかっていうとならないです。

出産されたことがある方なら、経験があるかもしれませんね。

出産後しばらくしたからって、いきなりスカッと生理が

規則正しく来ないですよね。

そんな感じです。

 

 

 

 

 

体はこうやってアバウトに見えて、実はしっかり考えられて作られています。

準備が整っていない体に

いい生理は来ないのです。

だから、若いのに生理が止まったりしているなら、

どうして止まったのか?の方を見ることが一番の近道です。

 

 

 

 

 

 

ホルモンをいきなり補充して、生理を来させることもできます。

でも、準備が整っていないのに生理を来させるということは

どういうことか?

 

 

 

 

 

 

 

ないところから、色々持ってくるってことです。

生理を準備できない体なのに、起こすってことは

他から持ってくるってことなんで

体に相当なダメージを与えます。

まだ生理が自然に止まっている方が、体にとっては幸せです。

私もピルみたいなものを、1度だけ試しに飲んだことがあります。

(試すなよ!)

本当に生理が来るのか、やってみたかった。。。

 

 

 

 

 

 

 

すごく変な感じがしましたねー!

ぴったり生理がくるんです!

もちろん血の状態はなんか普通とは違い少なかったですが、

やっぱり怖くなりましたね。

薬を飲むことでぴったり生理がくるなんて。。

しかも、それまで1年以上生理が止まっていたのに。

 

 

 

 

 

 

で、飲まないとどうなるかも実験(笑)

もちろん、生理、きません。

全く音沙汰なし。

 

 

 

 

 

 

婦人科の先生は、飲んでたらそのうちくるよって

言っていましたが、飲まなかったら来ないのに

来させる意味はないかもですね。

(婦人科へ行っても自力で生理が来ることは全くないとわかっていました。

婦人科では一体こういう人に

どういう診断やお話をするのか、聞いてみたかったんです。)

 

 

 

 

 

 

それなら、体の準備を万全にする方に力を向ける方がいいです。

生理を止めたりすることも

体はちゃんと「止めている」と自覚してやっています。

 

 

 

 

 

 

 

賢いのです。

もし、薬を飲み続けていたら不妊にも繋がるのではないかと思います。

準備ができていないのに、体の思惑と違うところで大事な力を使ってしまうから、

治せるものも体は治せなくなるんでは。。

 

 

 

 

 

そして、この、他から力を持ってくる代償は

もし、お子さんを授かってもそのあとの体へ影響を与えると思います。

貧血、体力がない、など、体が万全でない状態で

きっと妊娠出産をする可能性がとっても高いからです。

生理がちゃんと自力で、しっかりくる体になって

そこから安定してきてやっと体って元に戻ってくれます。

 

 

 

 

 

 

何事も、焦ってはいけないのです。

自分にも言い聞かせています(笑)

☆*:。. はり・アロマのお店 ひなた .。:*☆ 東大阪 鍼灸

女性・ちびっこ専門サイト http://hinata-hari.jp

妊活専門サイト http://hinata-huninn.jp

東洋医学で見るカラダのはなし発信中!

  • はり・アロマのお店ひなた オフィシャルフェイスブックページ
  • はり・アロマのお店ひなた オフィシャルツイッター
  • はり・アロマのお店ひなた オフィシャルインスタグラム
pagetop